妖シ幻想郷攻略記事

【妖シ幻想郷】冒険の基本立ち回り

 
【妖シ幻想郷】冒険の基本立ち回り

妖シ幻想郷の冒険の基本的な立ち回りについてまとめています。他のローグライクRPGと異なる点や注意しておきたい点などを解説しています。

絶対に覚えておきたい仕様

まずは絶対に覚えておきたい仕様を整理しておこう。

冒険途中でゲームを終了すると全滅扱いとなる

スマホゲームとしては恐ろしい仕様だが、冒険途中で他の用事が入るなどしてゲームを終了した場合、全滅扱いとなる。復帰には救援要請を出すか、小判を消費して復活するしかない。したがって、どれだけ急用が入った場合でも、各階層踏破時の「すすんで一時中断」を選択してゲームを中断すること。

他のローグライクと異なる点

本ゲームは「ローグライクRPG」とカテゴライズされてはいるものの、既存のローグライクゲームとは大きく仕様が異なる。その点をしっかりと理解していないと散々な目にあってしまうため、ここでは他のローグライクゲームと異なる点を解説していきたい。

満腹度減少が異常に渋い

まずもっとも特筆すべき点は、「満腹度減少が異常に渋い」という点だ。満腹度は装備によるオプション等がない限り100で固定であり、クエスト開始時から4ターンに満腹度が1減少する。つまり、満腹度回復アイテムがない場合、401ターン目から空腹状態になる。5階層程度のダンジョンであれば、各階層平均80ターン程度でクリアしていけば問題はないが、10階層を超えるダンジョンであれば、各階層平均40ターン以内にクリアしなければならず、かなり厳しい。

満腹度を常に最優先に考えて行動すること

また、ダンジョン内には「腹減りトラップ」が設置されており、浅い階層や階段と離れた場所でこのトラップを踏んでしまった場合には、その時点から1ターンに満腹度が1減少するため、ほぼクエスト踏破は不可能となる。また、信じられないことに満腹度回復アイテムをダンジョン外で手に入れる方法が存在しないため、本ゲームでは「満腹度を常に最優先に考えて行動すること」が最も重要となる。

敵のクリティカルが異常に渋い

次に特筆すべき点としては、「敵が繰り出すクリティカル攻撃が異常に渋い」という点だ。通常攻撃では3ダメージ程度しか受けない敵でも、クリティカルの場合には45ダメージ(通常攻撃の15倍)を喰らうといったことがざらにある。そのため、現在いる階層の敵から受ける平均通常ダメージの20倍以上はHPを確保しておかなければならない。

モンスターハウスが渋い

また、上記2点と比較するとまだやさしい点だが、いわゆる「モンスターハウス」がなかなか渋い仕様となっている。本ゲームでは敵と正対していない場合、命中率や与ダメがかなり減ってしまうため、全方向から敵に囲まれるモンスターハウスではなかなか敵と正対することができず厳しい戦況となることが多い。また、敵と同様に罠も多く設置されているのだが、素振りで罠を見つけることができないという点もなかなか厳しい仕様となっている。

ペナルティが特殊

他には「クエスト失敗時のペナルティが特殊」といった点も他のローグライクとは異なる。
具体的には、失敗時点で所持していたアイテムやお金を失うといった点は他のローグライクと共通だが、装備はペナルティによって失うことはない。ただし、ペナルティ自体は存在し、装備の性能が100%発揮されなくなるため、村の鍛冶屋で「修理」する必要はある。また、全滅した場合にはプレイヤー妖シの進化状態はリセットされ、最も低い状態まで退化してしまう。(レベルは引き継がれるため、すぐに進化状態を戻すことは可能)

HPがクエストクリア後も引き継がれる

また、非常に重要な点として、「クエストクリア時のHPがクエストクリア後にも引き継がれる」ということを絶対に忘れてはいけない。つまり、回復アイテムをすべて使い切るようなギリギリの状態でクエストをクリアした後にそのまま次のクエストへ連戦してしまうと、回復アイテムが無くHPもギリギリで脱出することもできないという絶望的な状況からクエストが開始してしまう。

進化・退化について

本ゲームの大きな特徴の一つとして、「進化・退化システム」がある。具体的には、ダンジョン内でのターン経過やアイテムの使用などで「妖力」を貯めると妖シを進化することができる。

進化する条件

各進化段階に進化するためにはそれぞれの段階に必要なレベルが設定されており、次の進化段階へ進化するための必要レベルに達した時点から妖力が貯まり始める。

退化する条件

第1段階を除く各進化段階で体力が0となると、一つ前の進化段階へと退化してしまう。また、第1段階まで退化した状態で体力が0となってしまうと、その時点でクエスト失敗となる。この際、村に帰還した際に体力は1となっているので、忘れて連戦してしまわないように注意が必要だ。

進化する方法

次の進化段階へ進化するための必要レベルに達し、妖力が最大まで貯まると、画面左上の妖力ゲージが光る。この状態で妖力ゲージを長押しすると次の進化段階へと進化することができる。

進化するメリット

進化すると、体力・攻撃力・防御力の基本ステータスが上昇し、装備アイテムの装備可能数が増加する。また、進化した時点で体力が全回復する点も大事なポイントとなる。

進化するデメリット

進化すると、妖シのもつオプションも変化する場合がある。具体的には、「モフタ」は進化する際に「腹持ち」オプションが1段階ごとに1ずつマイナスされていく。つまり、第1段階では「腹持ち+1」のオプションをもつが、第4段階では「腹持ち-2」のオプションへと変化してしまう。

進化するタイミング

したがって、不用意に進化をしてしまうと、予期せぬオプションを持ってしまい自滅してしまうことがある一方で、妖力が最大まで貯まった状態を維持しておけば、緊急避難的に進化することで体力を全回復することも可能である。

おすすめの進化運用方法

各妖シによって進化の運用方法は変わってくるため引き続き調査が必要であるが、装備可能数が1つである第1段階は武器または防具しか装備できずおすすめできない。したがって、装備可能数が2つとなる第2段階以上で、かつオプションが最適となる進化段階を維持しつつ、いつでも進化による体力回復ができる妖力を最大まで貯めた状態を維持することをおすすめする。

予期せぬ全滅をしてしまったら…

新しいクエストに挑戦してみたら予想以上に敵が強かった、体力のない状態で連戦してしまった、突然のモンスターハウスで、…など、本ゲームでは予期せぬ全滅をするケースが非常に多い。しかも、全滅した場合には体力が1の状態で村に帰還するため、同じクエストに再挑戦することも困難だ。

まずは体力を回復しよう

体力が1の瀕死の状態で、しかも倉庫には回復アイテムがない…そんな場合には落ち着いて、まずはもっともレベルの低いクエストで体力を回復しよう。その際に開幕即死してもいいように装備は必ず置いていくこと。

必要な消費アイテムを集めよう

レベルの低いクエストで体力を無事に回復することができたら、次は「薬草」や「ぷっくり」(どんぐりや種と合成できる)といった体力回復アイテムや満腹度回復アイテムを集めよう。妖シのレベルが上がってくると「薬草のかけら」や「薬草」では回復量が足りなくなってくるため、できれば「回復薬」までは合成しておきたい。

アイテム一覧の詳細

壊れた装備を修理しよう

全滅時のペナルティとして忘れてはいけないのが「装備の性能が極端に下がる」点だ。本来の性能に戻すためにも、お金はかかってしまうが、かならず村の鍛冶屋で「修理」しよう。

いざ再挑戦!

以上の準備がしっかりと整ったら、前回全滅してしまったときの反省を活かし、再挑戦しよう。本ゲームはとにかく頻繁に全滅する仕様のため、大事なのは「心を折られないこと」。失敗を繰り返しながらクエストをこなしていこう。

行き詰まったら…

メインストーリーも第7話くらいになると、敵妖シもかなり手強くなっくる。そんなときには一度立ち止まってできることを考えよう。

消費アイテムは十分?

「回復薬」「おにぎり」といった消費アイテムは十分に準備があるだろうか? 足りていない場合は「妖骨の洞窟」「バッチー」から「薬草」を、周回しながら出会うチューヤ出張所で「おにぎり」を購入しておくとよい。

そんな装備で大丈夫か?

初回おみくじで不運にも残念な装備を引いてしまい、そのままにしていないだろうか。具体的には、「鎖鎌」などはレア3ながら攻撃力+10とかなり残念な武器となっている。そんな場合には、村の鍛冶屋で「作成+強化」を活用しよう。

鍛冶屋で「突槍」「足軽鎧」を作成しよう

序盤のおすすめは、比較的素材が容易に集まり、武器としての性能も攻撃力+28とかなり優秀な「突槍」と、同じく防具として優秀な「足軽鎧」だ。それぞれの素材と少々懐が痛いが「2,000銕」が必要となる。素材の手に入る場所が分からない場合は「マーケット」を利用するのも手だ。また、レアリティが2のため、強化・修理にかかるコストを抑えられるのも大きなメリットだ。

アイテム入手場所一覧の詳細

作った装備を強化しよう

そうして作成することができた装備はしっかりと「強化」しておこう。強化素材(「銅の原石」)はマーケット友情おみくじ等で比較的容易に仕入れることができるため、ぜひとも強化しておきたい。なお、現段階では仕様なのか、強化によって上昇したステータスはかんたんに確認することができない。(ダンジョン内で画面左側のステータス補正値から逆算する、下図参照)

コメント

  1. どうでもいいですが一応。

    「進化するメリット」の増加する。が増加すする。になってますよ

  2. >>1
    ありがとうございます😃

  3. やられてしまった場合、積極的に救援依頼を出したほうが良いと思います。
    救助する側にもメリットがあるので遠慮なく依頼しましょう。
    通信エラーや強制終了から復帰すると全滅扱いになりますが、救援で復活した場合、
    持ち込んだアイテムを除く、全てのアイテムと銭を失う反面、進化段階は退化せず
    全回復+満腹の状態で再開できます。

  4. 妖の段階ごとの必要レベルを教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします

人気記事ランキング

攻略wikiメニュー